ACT Project

マークはIDとパスワードが必要です

ACT Project アクトスケジュール アクトコラム ブログ リンク

BBS

【15/08/08】ACTブログ13


みなさん、こんにちは!
二回目の更新を担当します、笹山です。
学生の皆さんは夏休みを満喫していますか?
前回の更新日を確認しましたら、なんと6月…だいぶ遅くなってしまいました。


さて、今回のお話のテーマは、前回の続きということで。
私がサイバーチームに入ろうと思った理由や、体験したことについて綴ってみようと思います。


東京音大に入ったら、ACTに入りたいなと入学前から思っていました。
そこで、ACTの説明会に行きました。

説明会が始まりました。
各チームの先輩方がそれぞれのチームについてを、プロジェクターを使いながら発表します。
その時私の心に一番響いたのが、サイバーチームの説明でした。
キャッチコピーはずばり、「なんでもやってみたい人、歓迎。」
サイバーに入ると、このブログの更新や演奏会告知などのPC関係はもちろん、「派遣」といって他のチームのミーティングへ情報収集のために参加できるというのです。
これによって、サイバーへ所属しながら色々なチームを経験することが出来ます。


入学したてのピカピカの一年生の、「なんでもやってみたい!」という野心に溢れていた私は、この言葉でサイバーに入ることに決めました。(笑)


最初の1年目は本当に何も分からず、先輩や先生に手とり足とり、教えて頂きながらなんとか過ごしました。
派遣先はホールチームを希望し、ホールチームが企画したコンサートの撮影や、編集を担当します。時にはホールのミーティングで意見を言わせていただくこともあります。


2年目には、「レインボウ21」という、サントリーホールと共同で企画するコンサートの運営に、幸運にも携わることができました。
これはサントリーホールが音大の学生から企画を公募し、選ばれた3校が出演できるものです。
運営のために、アクトのホールチームを中心とするレインボウチームが特別に組まれました。
偶然レインボウのミーティングに居合わせた私は忙しそうなチームをぼんやりと見ていたのですが、(おい)、あれよあれよという間に隠れスタッフになっていました。
その時のレインボウ特設ブログはこちらです。
次、ブログを書く機会がもし巡ってきましたら、レインボウについて熱く語りたいと思います!(笑)

・・・と、長くなってしまいましたが、「私とサイバー」というタイトルがつきそうな内容で綴らせて頂きました。
これを読んでもし、「アクトに入ってみたいな。」と思われた方がいらしたら。


興味があることには是非、積極的にチャレンジして下さい!
SNSも、PCも、良く分からない私でも、「サイバーチーム」で楽しく活動しています。
好きな事、興味のある分野だけでなく、なんだかよく分らないけれど気になるな〜とおもった事を見つけたら、扉を開いてみてください。自分でも驚く世界を見つけられる・・・かもしれません。
(保障はできません。あしからず!笑)


以上、2回にわたりブログを担当した、笹山でした。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

次回はサイバーが誇る、パンチの効いた統括、Y氏が担当します。
是非お読みくださいね。

(manson)





演奏会・イベント投稿フォーム

Facebook